2011年11月

2011年11月21日

手汗の手術は副作用が恐い

冬ってむしろ手汗の量が増えるんですよね。しっとりしててうらやましがられることもありますけど。
スーパーのビニール袋が開けないでイライラ!なんてことは皆無です。^^
手汗対策マニュアルとか、プログラムとかがネットで売ってますけど、どうなんでしょうか。
塩化アルミニウム塗ったりしてもダメだと、手術っていう選択肢もあるんですけど恐いですよね。
神経を切ったり、縛ったりするんです。
そうすると、手からは汗が出なくなるけど、下半身からすごい汗が出るって言う残念な副作用があるらしいじゃないですか。

職業的にどうしてもっていう場合じゃないとちょっと決断できないですよね。
だからマニュアルが売れてるのかな。
イメトレとか食生活とかがメインになるみたいだけど。



web1234 at 手汗の手術は副作用が恐い12:15 
そういえば